スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

高度なテクニック

 2015-03-26
hi everyone
what's up?

1枚の写真を見て下さい。
20150326092314afb.jpg
WCの一本引きの扉と枠なのですが、これ塗装のところと、ポリ板のところがあるんですよ!
分ります?繊細な色合わせw
同業者の方ならお分かりだと思いますが・・・・普通の店舗のペンキ屋の仕事だよね!
まっ!普通と言えば普通なのですが、ここには、先進的な高度なテクニックが隠れています。
染色から仕上げのクリアーまで、ALL水性。 和信のステマではありませんが、
全てがアクアシリーズで塗っています。
ポアスティンって繊細な色が出にくいのですが、逆にポリ板の印刷技術が上がりましたので、
ポアスティンの独特なぼんやり加減が、ポリ板には、ピッタリマッチしますね。
でっ!さらなる高度なテクニックは、クリヤー系を厚く塗り過ぎない事!
なぜならば、ポリ板系は、クリヤー厚厚には、なってはいないから。
ガラスコーティングのように、デロデロ仕上げは、もう古い!
まっ!時と場合によりますが、平成の今の木部染色塗装は、あって半艶、ほぼ3分艶、主流は艶消しです!
※これは、あくまで個人の見解です。
なので、溶剤系は年間通しても、1割使うか使わないかですね!カワシマは!

ここのお店は最近OPENした、新潟では人気店の「吉相」です!
20150326092507c06.jpg
これは、まだ工事中の時の写真ですが、今はOPENして賑わっているみたいですよ!
今度、食べに行ってみます。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tosoushi.blog85.fc2.com/tb.php/1818-a55affa2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。